女性特有の口臭の原因


女性特有の口臭の原因


女性特有の口臭の原因があります。
それはホルモンの影響によるものです。

女性は、男性と違い、子供を産むという機能を持っている
ために、10代前半から身体はその準備にとりかかります。

生理もそのひとつで、毎月毎月、数十年間もの間やって
きます。この生理期間が来ると、口臭も強くなるようです。
この口臭はホルモンのバランスが変化するために起こる
口臭です。

妊娠期間中にも口臭が強くなります。原因がホルモンバ
ランスによるものなので、対策といっても表面的なもの
になってしまいます。

歯磨きを普段よりも念入りにしたり、舌を清潔にする。
水分を摂ってお口の中を清潔にしたり、ガムやキャンディ
ミントなどを使用することぐらいになります。

便秘も口臭の原因になります。
便秘による口臭は、腸の中にたまった便から出る悪臭のガ
スが、腸の壁から吸収され、血液内に入り込み、それが巡
って肺にいき口臭となるものだからです。

便秘による口臭はまずは便秘を解消することです。



口臭解消 原因 予防(虫歯 歯周病 歯槽膿漏)トップへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51343564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

スポンサードリンク