口臭の原因 膿栓(のうせん)


口臭の原因 膿栓(のうせん)


膿栓(のうせん)、最近になってこの膿栓が口臭の原因にな
っているといわれるようになってきました。

自分で口臭の原因が見つからない場合の多くが、実は膿栓
原因であったということが多いようです。

この膿栓というのは病気の名前ではありません。
激しい咳やくしゃみなどをした時に、喉の奥から飛び出てくる、
小さな白っぽい塊のことを言います。

膿栓も多かれ少なかれ、どなたにもあるものですから、見たこ
とがあるかたも多いと思います。

これは、2〜3ミリ程度の大変小さな物体なのですが、潰すと、
とても嫌な匂いがします。

膿栓は、扁桃栓子(へんとうせんし)と呼ばれることもあるよ
うに扁桃の表面にあります小さな穴にたまります。

膿栓による口臭かなと思ったならば、大きく口を開けて、鏡で
見て、白っぽい物が見えるようでしたら、それを取り除くだけ
で口臭対策になります。

小さなものでしたら、見えない場合も多いので、勢いよくうが
いをしてください。

普通の水よりも、緑茶などを用いるのが良いと思います。
実際に、膿栓がなかったとしても、そうしてうがいをすること
で、喉の奥の細菌や汚れが流されて、口臭対策になります。


口臭解消 原因 予防(虫歯 歯周病 歯槽膿漏)トップへ



スポンサードリンク