口臭の原因 病気によるもの(腎疾患、肝疾患)


口臭の原因 病気によるもの(腎疾患、肝疾患)

口臭が気になるからといって口臭対策だけしていれば良いという
わけではありません。どのような口臭であっても、根本的な部分
を改善することが、最高の口臭対策となります。

腎臓の病気と肝臓の病気でも口臭がでます。

腎臓を傷つけると、体内の水分コントロールが上手くいかなくな
ってしまいますから、唾液の分泌が少なくなるということも
あります。

場合によっては消化機能も低下してきますから、やはり同じように
唾液が少なくなり、ドライマウスになってしまいます。

肝疾患においても、ホルモンのバランスが崩れるなどが原因で、
唾液の分泌が少なくなります。ひどくなると口腔内から出血しやすい
状態にもなってしまいます。
m_04.gif
口臭がきつくなったと
思ったら、病気も疑う
ことです。
また、なんらかの病気
になったら、口臭がき
つくなっていないかど
うか、気にしてみるこ
とも大事です。

病気による口臭対策は病気を治すことで、治すまでの一時的な方法と
しては、マウスウオッシュや口臭用スプレーを使用してください。

病気の種類によっては、むやみに糖分を含むガムやキャンディを食べない
ことも大事です。


口臭解消 原因 予防(虫歯 歯周病 歯槽膿漏)トップへ







口臭解消 自臭症とは


口臭解消 自臭症とは

誰でも自分の口臭は気になりますが、自分で自分の口臭が気になって
仕方がなく異常に気にするのは精神的な病気のひとつです。

その自分の口臭が、周りに迷惑をかけていたり、周りの人々に臭いと
思われていると思いこんでしまいます。他の呼び方として
「自己臭恐怖症」ともいわれています。

本来、口臭は、多かれ少なかれ誰でもあります。
その時の食べ物や歯の磨き方、ストレスなどで、匂いがしたり、しなか
ったりするものです。

自臭症の原因もさまざまですが、一般的に、過去に口臭や体臭を指摘
されたことによって、ひどく気にするようになってしまいます。

気持ちがわからないでもないですが、気にする度合いが異常になり、
精神疾患のひとつとされています。

さらに、自臭症になると、うつ病も発症してしまう場合もあります。
他にも、醜形恐怖症を併発することもあります。

やがては、人と接することに恐怖感を感じ、引きこもりになって
しまったり、ついには自殺をしてしまうケースもあるのです。

臭いひとつでも、人はこのようにまで成り得るということも、覚えて
おいてほしいですね。
歯磨きをしっかりすれば口臭も消える

一般的に口臭は、原因を改善すれば
治りますし、今は口臭対策のグッズ
もたくさんありますので、そんなに
気にする必要はありません。





口臭解消 原因 予防(虫歯 歯周病 歯槽膿漏)トップへ




口臭の原因 糖尿病からくるもの


口臭の原因 糖尿病からくるもの

糖尿病を患っていらっしゃる方の一部の方には口臭があります。

その口臭は、甘酸っぱいような匂いという特徴を持って
いますので、そのような口臭があれば、そのかたが糖尿病では
ないか、という推測がつきます。

中にはまだ、糖尿病であること自体、気付いていないかたも
いらっしゃいます。

もし、ご自身で甘酸っぱい口臭に気付いたり、どなたかに指摘
されるようなことがありましたら、病院へ行ってみてください。

糖尿病のかたの口臭は甘酸っぱい匂いだといわれていて、たとえると
リンゴが腐ったような匂いだと言われています。

実際に糖尿病のかたであれば、尿なども同じような匂いがしていま
すから、ご家族のかたは、気付きやすいでしょう。

糖尿病からの口臭であれば、口臭対策は糖尿病の治療をすることです。
やはり一時的な対策としては、ガムやキャンディをすすめたい
ところですが、糖分を含むものはいけません。

頻繁にマウスウオッシュしたり、口臭用スプレーなどを使用する
方が良いですね。


口臭には気をつけたいです。


口臭解消 原因 予防(虫歯 歯周病 歯槽膿漏)トップへ




スポンサードリンク